PICK UP記事

アンパンマンが映画館デビューを応援するよ!

初めて子どもと一緒に映画館で映画を見るのって、どうすればいいの? お盆休みに映画館に行ってみたいけど、子どもがこわがったらどうしよう? 途中で飽きて騒いだら? そんなパパ、ママの心配に答えてくれる「映画館デビュープログラムキャンペーン」を現在実施している、「それいけ!アンパンマン りんごぼうやと みんなの願い」の取り組みをご紹介します。この機会に映画館デビューを、ぜひ体験してみてください。

映画館デビュープログラムキャンペーンとは?

①楽しく手遊びをして、映画の世界へいざ出発!

初めての映画館に子どもたちがビックリしてしまわない様に、本編の上映前に、ドキンちゃんと一緒に手遊びできる、短編映画を上映します。体を動かすことで、リラックスして、映画を見ることができます。

②子どもたちが安心して鑑賞できる上映環境

暗いところがこわい子どもたちのために、照明を明るめにしています。また、お子さんが映画館の迫力ある音にびっくりして泣き出してしまわないよう、音量を下げて上映します。
※劇場によって照明や音量レベルは異なります。

③メモリアルカードで映画館デビューの思い出を残そう!

映画館デビュー・キャンペーン対象劇場で、対象回をご覧の方に、オリジナル・メモリアルカードをプレゼントします。劇場でお子さんの写真を撮影して、カードに貼って映画館デビューの思い出にしてください。
※先着限定、無くなり次第終了となります。劇場での写真プリントサービスは行っていません。


料金について
映画館デビュープログラムキャンペーンは、映画鑑賞料金だけで参加できます。
映画を鑑賞するための当日料金は劇場によって異なりますが、3歳以上1000円、一般1800円が一般的です(一部劇場2歳から有料)。
この他に、大人料金は、多くの劇場で実施している水曜日のレディースデイや映画の日(毎月1日)を利用すると、1100円になります。(子ども料金は割引対象外)

映画館デビュープログラムキャンペーン映画館はこちら
キャンペーンHP
詳しくは映画館にお問合せください。

映画館デビューを体験したパパ、ママたちの感想
公開初日に実施したアンケートでは、実に48パーセントのご家族がアンパンマンで映画館デビューをしたと答えています。(ユナイテッドシネマ豊洲1回目上映時)

○初めてでドキドキでしたが、明るくて子どもも安心して観ていました。
○こどもがよろこんでいたので本当によかったです。記念にカードに残したいと思います。
○はじめての映画でしたが、子供もとても楽しかったようです。頂いたカードも喜んでいました。
○初めての映画館で2才の娘が泣くかと心配したが、とても楽しんでいました。
○オムツこうかんなど、じゅうじつしていてよかったです。あそびスペースもたすかりました。ありがとう。(あそびスペース等は一部劇場のみ)
○気兼ねなく鑑賞出来た。


他にも親子にやさしい映画館のサービス
MOVIXでは「ほっとママシネマ」というママと赤ちゃんのための鑑賞会を実施しています。各映画館には簡易授乳、オムツ替えスペースが用意されています。また料金も3歳未満無料、3歳以上800円、大人1200円となっていてお得です。
http://www.hotmama-cinema.jp/

ユナイテッドシネマには、「キッズクラブ」というサービスがあります。300円を払うと子どもは、1年間200円割引で入場できます。他にもポップコーン・プレゼントなどのサービスがあります。
http://www.unitedcinemas.jp/toyosu/kids/index.html

TOHO CINEMASでは、周りに気兼ねなく見ることのできる、親子連れのための上映会「ママズクラブシアター」を実施しています。
http://www.tohotheater.jp/service/mamas_club_theater/

メディアの子どもへの影響については、こちらもご参照ください。
http://www.kodomoeiga-plus.jp/article_ex/16#q1

©やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV ©やなせたかし/アンパンマン製作委員会2014

facebookアカウントを使ってレビューを書く

過去のPICK UP記事
もっと見る